Top >  世界遺産関連の本 >  日本の世界遺産 |塙 ちと /小林 庸浩

日本の世界遺産 |塙 ちと /小林 庸浩

日本の世界遺産日本の世界遺産
塙 ちと /小林 庸浩
小学館 刊
発売日 2000-12




きっかけ本としては好著。 2007-09-04
世界遺産登録されている日本の景勝地を、ふんだんに写真を用いながら
紹介している。また、その世界遺産に縁の深い人に案内してもらいつつ
書いてある形なので、史料やデータのみから書かれたものよりは深みが
あり、きっかけ本としては好著だと思う。

惜しむらくは、京都・奈良の寺社に関する記述ががあまりに少ないことか。
京都に至っては、上賀茂・下賀茂と天竜寺の記述しかない。このシリーズ
の本の予算的にこれが限界だったのかも知れないが、非常に残念。

また2001年発行なので、沖縄の世界遺産(琉球王国の城など)までしか
扱われておらず、紀伊・知床・石見銀山(2007年現在)には触れられて
いないので注意。


さらに詳しい情報はコチラ≫


この前のお休みに宮崎シーガイアに行ってきました。ホテルはシェラトンです。

そのときに持っていったのが、日本の世界遺産 。
ぬるいお風呂につかりながら、ゆったり気分で全部読んじゃいました。

日本の世界遺産 の中身については門外漢、普通だったら読まない種類の本なんですが、やっぱり旅先ののんびりした気分が、いつもと違う種類の本を手に取らせたんですね。

日本の世界遺産 みたいに、普段読まない本でも結構おもしろく読めちゃうもんです。いろんな本を読むのも大切ですね。

 <  前の記事 あなたの知らない世界遺産のミステリー (KAWADE夢文庫)  |  トップページ  |  次の記事 世界遺産夢の旅100選 スペシャルバージョン ヨーロッパ篇1(DVD) ◆20%OFF!  > 

         
  • seo
このページについて

このページは「世界遺産・ザワールドヘリテージgoods」の記事のひとつです。

他にも多くの記事があります。トップページサイトマップもご覧ください。