Top >  世界遺産関連の本 >  オールカラー完全版世界遺産〈第1巻〉ヨーロッパ1 (講談社プラスアルファ文庫) |水村 光男 /PPS通信社

オールカラー完全版世界遺産〈第1巻〉ヨーロッパ1 (講談社プラスアルファ文庫) |水村 光男 /PPS通信社

オールカラー完全版世界遺産〈第1巻〉ヨーロッパ1 (講談社プラスアルファ文庫)オールカラー完全版世界遺産〈第1巻〉ヨーロッパ1 (講談社プラスアルファ文庫)
水村 光男 /PPS通信社
講談社 刊
発売日 2002-06




文庫なのに写真豊富 2005-01-15
今流行りの世界遺産。これは文庫で手軽に世界遺産について触れられる
ものです。
まず、本格的な、世界遺産の紹介本をフルカラーのもので買うとなると
かなり、値段が張ります。けれどもこれなら、3ケタの価格です。
そして、自分の興味のある地域だけを選んで買うことが出来ます。
さらに、文庫なのにカラー写真が中心で、しかも非常に良い出来の写真
が使われています。美しい教会、宮殿、修道院、大自然などの写真は
通勤電車で見ていても癒されます。
この第一弾は、ヨーロッパ(ローマの遺跡系が多い)のパート1。
ハンガリーやルーマニアなど東欧も出てきます。ローマの石造りの遺跡
や、ヨーロッパの教会・宮殿、見るも不思議な民家や、何かこの世の物
とは思えない、SF/ファンタジー的なロシアの木造教会など、見所
満載です。解説も詳しく、世界史の勉強にもなります。おすすめの
シリーズです。


さらに詳しい情報はコチラ≫


読んで得したなぁと思う本、読んで損したよ!と思う本、世の中にはいろいろありますね。オールカラー完全版世界遺産〈第1巻〉ヨーロッパ1 (講談社プラスアルファ文庫) は「読んで損はない本」です。


微妙な表現ですね。得か損かは人それぞれなので何とも言えませんです。でも損がないなら得かもしれない方が強いです。オールカラー完全版世界遺産〈第1巻〉ヨーロッパ1 (講談社プラスアルファ文庫) はそういう本です。


オールカラー完全版世界遺産〈第1巻〉ヨーロッパ1 (講談社プラスアルファ文庫) は内容がしっかりしていて、わかりやすいので誰にでも受け入れられる本なんです。オールカラー完全版世界遺産〈第1巻〉ヨーロッパ1 (講談社プラスアルファ文庫) の分野が初めての人にも、そうでない人にもしっかり内容がわかる本です。だから、損はありません。実際に読んでみたら、オールカラー完全版世界遺産〈第1巻〉ヨーロッパ1 (講談社プラスアルファ文庫) はかなりお得な本になると思いますよ。

 <  前の記事 世界遺産夢の旅100選 スペシャルバージョン アフリカ・オセアニア・中近東篇2(DVD) ◆20%OFF!  |  トップページ  |  次の記事 世界遺産 知床の素顔 厳冬期の野生動物王国をいく (朝日選書 (779)) |佐古 浩敏 /谷口 哲雄 /山中 正実 /岡田 秀明  > 

         
  • seo
このページについて

このページは「世界遺産・ザワールドヘリテージgoods」の記事のひとつです。

他にも多くの記事があります。トップページサイトマップもご覧ください。