Top >  世界遺産関連の本 >  日本の世界遺産―歩いて見る・歩いて知る |嵯峨 紀子

日本の世界遺産―歩いて見る・歩いて知る |嵯峨 紀子

日本の世界遺産―歩いて見る・歩いて知る
嵯峨 紀子
昭文社 刊
発売日 1998-08




日本の世界遺産の手軽な旅行ガイド 2004-09-02
昭文社のテーマを絞った旅行ガイドである「旅の森」シリーズの1冊。2001年3月現在、登録済みの日本の世界遺産11件「古都京都の文化財」、「法隆寺地域の仏教建造物」「姫路城」「白神山地」「屋久島」「白川郷・五箇山の合掌集落」「原爆ドーム」「厳島神社」「古都奈良の文化財」「日光の社寺」「琉球王国のグスク及び関連遺産群」について書かれている。(2004年に登録された「紀伊山地の霊場と参詣道」については未収録)
各遺産について写真と周辺地図、その遺跡にまつわる興味深いエピソード、アクセル方法がまとめられ、また周辺に他の見所があるところでは、さらに「周辺情報」も書かれている。
読んでいるだけで楽しいし、旅心を誘う。実際に現地に携行すれば、より深みのある観光ができる。
これまでも、新規に登録がある都度、増補改訂されているようなので、近々、「紀伊山地の霊場と参詣道」について収録された新版が出るかもしれない。


さらに詳しい情報はコチラ≫


日本の世界遺産―歩いて見る・歩いて知る は情報をいろいろ知りたい方にオススメの1冊です。私は日本の世界遺産―歩いて見る・歩いて知る の本でいろいろなことを知りました。


自分では知っているつもりでも知らないことは多いですね。今の世の中いろいろなことが早く進んでいくのでちょっとオサボリしていると知らないことがいっぱいになってきます。日本の世界遺産―歩いて見る・歩いて知る でちょっと知ってみませんか?

知らないでいると知っていたら!と思うときもしばしば。だから本を読んでいるのですが。インターネットよりいろいろな情報が読みやすくわかりやすくまとめられている本は良いですよ。

日本の世界遺産―歩いて見る・歩いて知る はオススメです!

 <  前の記事 【5千円(税抜)以上購入で送料無料】【DVD】世界遺産 / 北欧  |  トップページ  |  次の記事 世界遺産32の謎の符合―ふしぎ歴史館〈巻ノ6〉 (青春文庫)  > 

         
  • seo
このページについて

このページは「世界遺産・ザワールドヘリテージgoods」の記事のひとつです。

他にも多くの記事があります。トップページサイトマップもご覧ください。