Top >  世界遺産関連の本 >  世界遺産行ってみたい55―地球は美しい。人類は素晴らしい。オールカラー160点の写真で感動の旅。 (小学館文庫)

世界遺産行ってみたい55―地球は美しい。人類は素晴らしい。オールカラー160点の写真で感動の旅。 (小学館文庫)

世界遺産行ってみたい55―地球は美しい。人類は素晴らしい。オールカラー160点の写真で感動の旅。 (小学館文庫)世界遺産行ってみたい55―地球は美しい。人類は素晴らしい。オールカラー160点の写真で感動の旅。 (小学館文庫)

小学館 刊
発売日 2000-06




めまぐるしい 2007-04-07
 『世界遺産 厳選55』に続く第2弾。
 第2弾だというのに超有名な世界遺産が目白押しだ。タージ・マハル、エアーズ・ロック、フィレンツェ歴史地区など。
 フルカラーで、説明も簡潔。眺めているだけで、憧れをかきたてられる。とにかく写真が美しい。確かに「行ってみたい」気にさせられる。
 ガイドブックとしては利用不可能。鑑賞するための本。


さらに詳しい情報はコチラ≫


一気に読んでしまいました。

何がって世界遺産行ってみたい55―地球は美しい。人類は素晴らしい。オールカラー160点の写真で感動の旅。 (小学館文庫)ですよ。

ついつい読み進んでしまったのですね。

おかげでちょいと寝不足です。仕事中に生あくびばかりしています。

世界遺産行ってみたい55―地球は美しい。人類は素晴らしい。オールカラー160点の写真で感動の旅。 (小学館文庫)を読み出したら本当に止まりませんよ。私だけかなそんなやつは?性格的なものもあるかな?でもハマる人は絶対ハマると思いますよ。

世界遺産行ってみたい55―地球は美しい。人類は素晴らしい。オールカラー160点の写真で感動の旅。 (小学館文庫)はそんな内容の本なんです。

でも意外にも私の周囲の人々は世界遺産行ってみたい55―地球は美しい。人類は素晴らしい。オールカラー160点の写真で感動の旅。 (小学館文庫)にハマってます。

それほど私と性格が似ているとは思えないのだけどねえ(笑)

 <  前の記事 世界遺産 日本編(1)/法隆寺地域、古都奈良の文化財  |  トップページ  |  次の記事 中国紀行・世界遺産の旅(1)/ 故宮と北京  > 

         
  • seo
このページについて

このページは「世界遺産・ザワールドヘリテージgoods」の記事のひとつです。

他にも多くの記事があります。トップページサイトマップもご覧ください。