Top >  世界遺産関連の本 >  漂流密室―世界遺産ミステリー〈1〉屋久島 |湯川 薫

漂流密室―世界遺産ミステリー〈1〉屋久島 |湯川 薫

漂流密室―世界遺産ミステリー〈1〉屋久島漂流密室―世界遺産ミステリー〈1〉屋久島
湯川 薫
徳間書店 刊
発売日 2001-07




謎解きにチャレンジ! 2001-07-19
知的な刺激に飢えている方にはうってつけの本です。
登場キャラクターのユニークさが印象に残った前作「イフからの手紙」や前々作「虚数の眼」に比べ、著者が読者に謎解きで挑戦していることにも表れているように、本格推理作品としての新境地を開いていて、ぐいぐいと引き込まれていく作品に仕上がっています。
どうしようかと迷っている方へは是非お勧めです。


さらに詳しい情報はコチラ≫


色々な本を読んでいく中で、お、これは!?って言う本はありませんか?

私の場合漂流密室―世界遺産ミステリー〈1〉屋久島 を見つけたのは本屋さんの棚です。アマゾンもいいんですが、たまにはリアルの本屋さんで見つけることもあります。

ところで、漂流密室―世界遺産ミステリー〈1〉屋久島 は結構はまります。私の目も悪くないなと言う気にさせてくれました。

どんな本でもそうなんですが、中身を言いすぎると、ネタばらしになってしまって面白くないので、多くは言いませんが、

著者の湯川 薫が気合を入れているってことは伝わります。

そんなこんなで漂流密室―世界遺産ミステリー〈1〉屋久島 は結構面白いですぞ。

 <  前の記事 世界遺産 イタリア編(1)/ローマ、フィレンツェ歴史地区  |  トップページ  |  次の記事 DVD中国の世界遺産  > 

         
  • seo
このページについて

このページは「世界遺産・ザワールドヘリテージgoods」の記事のひとつです。

他にも多くの記事があります。トップページサイトマップもご覧ください。